2007年04月10日

現在のお仕事

とりあえず、過去のお仕事をいくつか書きましたが今現在はなにをしているか?
って、ことなんですが・・・

実はレウス塗ってます。

そうGILLGILLのページで紹介してる翼長が1メートル60センチを超えるあれです。

reus_01.jpg現状この顔のパーツだけで結構なパーツ数となっていますが製品版ではもうちょっとパーツ数は減るらしいです。

製品版といえばこのレウス、結構お問い合わせを頂きますが値段的にはかなりすごいことになっています。

普通に皆さん考えてもらっている値段を高くしたうえで、それを3倍したぐらいでしょうか?

やはりこれだけの大物作るだけでもかなりかかります。
材料費だけでもただ事ではありません。
原型はスカルピーで作っていますが、このスカルピーってやつは知っている人は知ってると思いますが大体500グラムで3000円近くします。
で、こいつにはいったい何本のスカルピーが使用されたのか・・・
まあ、詳しくは聞いてませんが10本や20本では羽すら作れるかどうかあやしいところです・・・
制作期間も並ではないですしね。

しかし、一番ネックとなるのはそこではなくやはり複製作業ですよ。
これだけでかいものをどこで、どうやって抜くのか?
レジンで抜いて大丈夫なのか?
と、問題はつきません。
単純に大人が一杯に手を広げたぐらいの大きさがありますので。

とりあえず、複製する算段は何とかついたようですが、現状販売価格は簡単に計算しただけで30万は軽く突破してしまっている状態です。

ですが、現物を見てもらえば分かると思いますがそれだけの価値は十分あると思います。
これだけの出来のものは大きさを差し引いてもなかなかないと思いますから。

とりあえず、現在なるべく安くできるよう店長が日々頑張っています。
なかなか厳しいようですが・・・

詳細は分かり次第GILLGILLのHPに掲載されますので、そのあたりはっきりと決定するまでもうしばらくお待ちください。

自分は頑張って塗り上げます・・・



posted by GILLGILL at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | レウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。