2008年12月28日

エポパテ造形講座2

今日から毎年恒例の漫画祭りがはじまるそうです。

おたくに生まれたからには一度は行ってみたいですね〜。



さて、以前に載せたエポパテによる造形物ですが、とりあえずネタも無いことですしチョコチョコと載せていきましょう。

とはいえ、現状をいきなり載せちゃうと一気にネタ切れとなるので小出しにしていきます。

まあ、それでもすぐに追いつくほどにしか進んでいませんが・・・

で、前回は確か骨組みを作ったところまででした。

epo_03.jpgポーズ的に手を腰に置いていいるので身体を作るときに手が邪魔になるはずだということで、腕を肩辺りで分割するために肩まわりを先にある程度作りたいと思います。

ってことで、肋骨をちょっと追加。

流石に小さすぎました。

まだ小さいような気がしますが、どうせまた後で盛ることになるでしょう。

epo_04.jpg肩を作っていたはずなのに何故か腰まわりが一番盛られています。

やはり、人型を作るときに一番難しいのは関節などの稼動部分が集まっている肩と腰だと思います。

ここさえちゃんと作れればなんとか見れるものにはなる気がします!

まあ、作れないんですが・・・

あ、顔はたまたま遊びに来ていた大山竜さんが書いていってくれました。

何かちょっと怖い気もします。

epo_05.jpgで、さらにモリモリ!

ここですでに肩から分割するのはあきらめて肘で分割しています。

肩難しいよ!

む!
このペースで載せていくとあっという間にネタ切れかも・・・

続きはまたいずれ〜!
【関連する記事】
posted by GILLGILL at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

メリークリスマス!

本日のクリスマスは中止だそうです。

さて、先日ホビコンが終わってすぐですが、いよいよ完成品で発売されるレウスヘッドの検品作業を手伝いに行ってきました。

leus_01.jpgこのレウスヘッド、ホビージャパンの誌上通販及びe-CAPCOMさんで予約販売されているものですが実際ご購入いただいた方のもとに着くのはもうちょっとかかると思います。

もう少しお待ちを願います。

leus_02.jpgって、このレウスヘッドGILLGILLでも販売する予定なのですが、好評のようで殆どこっちにはまわってこないようです。

とはいえ少数は入荷するはずなので何とか販売は出来ると思います。

ただ数が少数なので店頭やネット販売ではなくイベント販売のみになっちゃうかもしれません。

そのあたりも決まり次第発表していきますのでしばらくお待ちください。
posted by GILLGILL at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

ホビコン東京06終了!

遅くなりましたがホビコン東京06、無事終了いたしました。
参加の皆様、お疲れ様でした。

今回は大阪を朝一で出て、夜には帰ってくるという強行軍!
実際、東京には10時間もいませんでしたよ。
ビックサイトしか見た覚えがない・・・

HC06_01.jpgと、いうことで朝一に飛行機に乗り込むとビックサイトには8時半をちょっと過ぎたあたりに到着しました。
11時開場のイベントなら問題ない時間です。

ただ、10時開場だとちょっと厳しいかも。

WFのように展示物が多い場合もやはり前日入りしないと駄目でしょう。

まあ、価格的にも今回はビジネス割が使えたからいいものの通常運賃ではちょっと無理ですよ。

ってことで、今回は夜行バスの洗礼を受けていないので結構元気!
前の日も休みだったし。
今月初の休みだったけどな〜。

HC06_02.jpgで、いつもと同じような展示。

ってか、クリーチャーバストまた間に合わなかった・・・

本当に申し訳ないです。

ああ、時間が欲しい・・・

ライオンの追加生産も出来てないし。


HC06_03.jpgその他、版権物の展示!

こちらも前回の神戸とまったく同じとなってしまいました。

う〜ん、新作が欲しいですね〜。

原型師組も大忙しで中々暇が取れないようです。

と、一つ前回と違うところがありました!


HC06_04.jpgそう!今回は植物少女園さんが一緒に参加してくれました〜。

流石に女性の方に人気です。

GILLGILLにはあんまりないファン層ですね・・・



ってなことで、イベント開始!
やはりWF中止の影響か、かなりの人がきていたように思えました。

ただ、これだけの人が集まってウロウロとしているのにBGMとかが無かったのでちょっと寂しかったかも。

もっとお祭り気分な方がやはり盛り上がると思うんですがね〜。

まあ、最近は著作権とかの関係で音楽流すだけでも結構面倒だったりするんでしょうが。

HC06_05.jpgさて、イベント前に頑張ってたものたちはというと

甲冑娘はBEATさんのところで展示されていました。

って、挨拶に伺おうとは思っていたんですがブースから中々離れられ巣に結局見に行くことも出来ず・・・

写真は知り合いに頼んで撮ってきてもらったものです。

実物を見たかったな〜。


HC06_06.jpg関羽さんも無事アトリエ彩さんのブースに展示されていました!

って、こちらも朝一挨拶がてら組み立てを少し手伝っただけで開場後は見にいけませんでした・・・

他にも色々と見て回りたいところもあったんですが次はゆっくり回る時間も作りたいものです。


で、次回のイベントはトレジャーフェスタ in 幕張プロローグに参加する予定です。
初開催のイベントということで楽しみです。

一応、新作も出す予定なので詳細が決定したら発表していきます〜。
posted by GILLGILL at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

明日はホビコン東京です。

いつもどうりの放置、申し訳ありません。
ってか、今回はホームページのほうも放置しちゃってたので本気で心配する人もいたようで本当に申し訳ないです。

ちょっと締め切りの厳しいお仕事が連続で(一部重複して)入っていたため、かなり厳しい状況でした。

まあ、それもなんとか落ち着いて今月に入ってはじめての休みを満喫中です。
で、昨日の晩ブログを更新しようとしたらブログのサーバーが落ちていて書き込むどころか見ることも出来ない状態でした。

何か呪われてるのか?

とりあえず、ホームページにも書きましたが明日のホビコン東京に参加します。
出し物はこの間の神戸とほぼ同じですが・・・

参加メンバーは原型師組みはこの年末年始は仕事一杯らしいので一応急ぎの仕事が終わった自分と店長で参加ということになります。

いつものように深夜バスで行って深夜バスで帰るという強行軍が予定されていましたが、20日になるまで一日も休んでいない状態で、しかも帰ってきたその日もそのまま仕事の予定なので流石に簡便してもらいました。

ってことで、出発は明日の朝一。
久しぶりに飛行機で行きますよ〜。
って最近は飛行機も安いですね〜?
早朝なら新幹線よりずっと安いです。

でもまあ、当日の9時ごろ到着でその日のうちに新幹線で帰るので強行軍に変わりありませんが・・・

まあ、自分的には久しぶりのイベント参加なので楽しんでいきましょう!

で、このまま写真無しで終わるのもなんなんで、そのやってた仕事のうちで公開してもよいと言われたものの紹介でも。


kannu_01.jpgアトリエ彩さんから完成品で販売予定の関羽さんです。

現在、監修中らしいですが、ホビコン有明ではアトリエ彩ブースで、展示するらしいです。

監修・・・
通るといいな〜。
最近、何やっても修正がはいるので少々凹み気味です。
まあ、皆さん良いものを作ろうと努力しているからしょうがないことではありますね。

自分も努力してもっと実力をあげろ!ってとこですね。
頑張ります。



で、それはそうと最近話題になってきたフィギュアコミュニティのFGに登録してみました。
現在、上の関羽の前にやってたBEATさんから完成品で販売予定の甲冑娘を乗せてみました。
登録制ですがよければ見てください。

http://www.fg-site.net/products/5249

折角なので今まで色々塗った物をちょこちょこ載せていきたいと思います。

同じようなコミュニティでfixiaというのもあるようですが、こちらはスクラッチ専門ということでペインターの自分はFGかなと。

まあ、いずれ原型を作るようなことがあれば載せるかもってことで。

原型といえば前に書いたエポパテで作っているものですが・・・
殆ど進んでいません!!

いや、ちょっとづつは進んでいるんですがなにぶん忙しくて・・・
こちらもここでちょっとずつ公開していけるようにしたいです。

まあ、すぐにネタが尽きるぐらいにしか進んでいませんが。


とりあえず、今日は明日に備えて早めに寝ます。
4時には起きないといけないらしい・・・
posted by GILLGILL at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

6周年?

毎度の事ながら長期の放置、申し訳ないです。

何とか生きてます。

自分が書き込まない間、店長が書き込んでいたようです。

ってか彼ほどネタに困らない生活をしている人はいないのでもっと頻繁に書き込んでほしいものです。



で、話は変わって今日、10月31日は一般的にはハロウィンですが
GILLGILL的には実は開店記念日になります。

そんなことで、GILLGILLは今年で6周年となります!

って6年であってたかな・・・


helo_01.jpgそんなわけで去年もやりましたが今年もやります、ハロウィンパーティー!

店内では店長たちがイソイソと準備中。

とはいえ、毎度のことですが誰を呼ぶというわけでもなく、気が付いた人が店を見に来てそのまま参加、というスタイルなのでどの程度人が集まるか全然分かりません。

料理などはありがたいことに有志の方がしこたま用意しているっぽいので、これを見て気が向いたうえに、間に合いそうな人は是非参加を!

って、こんな時間に書いても殆ど人は間に合わないと思いますが・・・

とりあえず、今年もやりますってことで!
posted by GILLGILL at 17:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

ホビコン05 神戸

大勢の方のにご来店頂け心より感謝申し上げます、

出展者の方々お疲れさまでした、
お忙しい中、お声をかけて頂け励みさせて頂いております。

今回は開場時間が遅れるという不足の事態があり、
色々と考えさせられました……

参加者が望むイベントであり主催者が望むイベントの
理想的な形はどの辺りで交わり歩み寄りが出来るのか?
という事を身近で感じた一日でした。

同じ趣味を持つ人達と自然な感じで出会える場所という意味では
必要なイベント企画なので、是非とも全員で育んでいければ

と心底思いました。

※写真とかなくてスイマセン…
posted by GILLGILL at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 店長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

東京ゲームショウ2008

tgs 7.jpgご無沙汰しております久々の店長日記です。
TGS2008に参加したのでご報告!
と言っても仕事の話が大半です、ようやく完成した『リオレウスヘッド』をSHOPに納品、パッケージデザインが決まらず当日に現場まで届けに行きました。工場の方に無理を通していただいてTGSにて先行販売!

多くの方の努力のおかげで予想以上にクオリティの高い製品に仕上がりました。今回は5個だけ販売ですが来場される方は是非ご覧下さい。


tgs 12.jpgもう一点の納品が逆転裁判シリーズ最新作『逆転検事』より
御剣検事の部屋を再現するために作品中の大人気キャラクター
『トノサマン』を担当させて頂きました。

アメコミ調で造れば良いか?特撮スーツの雰囲気か?
難しい選択でしたが最終的にはプロデューサーの方にも喜んで頂けて安心しました。展示後は開発室に展示していただけるとの事です。



tgs2 6.jpg制作はモンハンフェスタで等身大レウス装備を造ったEFFECTZさん。
今回は別件でカプコンブースの塗装を担当。
『MONSTER HUNTER TRY』ブースは海辺の町をイメージした造作でかなり大掛かりな作業になっていました、古びを表現する塗装技術をエイジングと言うのですが写真はその作業中。

今年から開催日程が増えたらしいのですが
初日から大賑わいで開場直後に長蛇の列が出来ていました
カプコンブースに向かった時には『モンスタハンタートライ』は4時間待ちだったので遊び見学重視に路線変更しました。



tgs 2.jpg『DEAD RISING』のブース、このゲームをプレイする為だけに360を購入しましたが、今度はWii版が発売との事。子供の頃「ゾンビ」で観た悪夢を解消したい方はお勧めです、

主人公の等身大モデルが展示されていました、肌の感じからみてシリコン素材かと思えるくらいいい感じの出来。写真では分かりませんがブース内のゾンビの群集写真もかなり凝っていて正にゾンビパラダイスって感じです、ここも人が多くてポスターもらえませんでした…


決心しましたWii貯金はじめます。

posted by GILLGILL at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 店長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

エポパテ造形講座

鬼のように忙しかった仕事が片付き、ポッと余裕が出来たような気もしましたが嵐の前の静けさだったようですでに続々と仕事が入ってきています。

まあ、仕事があるってよいことですよ〜!

で、忙しいのはいつものことなので、それでも何かしようということでここで、書いてあるように塚田君に不定期エポパテ造形講座をひらいてもらって造形を勉強することに。

もちろんまともに造形なんか出来ないうえに、今までスカルピーをちょっと弄ったことがあるぐらいの実力ですが、今回エポキシパテによる造形に挑戦です!

スカルピーだと焼いてあっても長時間原型を置いているとひび割れたりするので少しずつ弄っていくような長時間造形にはエポパテはピッタリのような気がします。

気がするだけですが・・・


で、今回途中で投げ出さないように考えた対策が


epo_01.jpgこれだ!!


ってことでエポパテの箱買い!

流石にこれだけの量を捨てるわけにはいきません。

が、一箱に12個入ってますが特にゴテゴテしたものでなければ5,6本あれば一体ぐらい作れるような・・・

まあ、余裕をもって作れるってことで納得して進みましょう。


で、塚田君の教えでまず頭部、胸部、腹の球体、骨盤、手足の棒x8、掌のダミー、靴っぽいものをエポパテで作りそれをアルミ線で繋いで作りたいポーズをとらせます。

epo_02.jpgで、出来たのがこれ。

何のネタかはもう少し秘密にしておきますが一応オリジナルではなく元絵があるものです。

ってか、胸郭小さ!

まあ、最初なので小さく作ってはいますがやはり最近のアニメキャラだと胸郭は薄く、小さくしたほうがかわいく出来る感じです。

ちなみに股間は塚田君の指示でこうなっています。

たいした意味はないそうですが、何かエロいほうがよいと・・・



で、この原型製作、特にイベントなどに出そうという気は今のところありません。

GILLGILLで出すとなるとプロ製作の物の横に置かないとだし・・・

まあ、ちゃんと完成したらその時どうするか決めるってことにして進めましょう。

まずは完成させることですね。

でも、仕事の暇を見てちょこっとずつ削って、仕事終わりにちょこっと盛って帰るって感じ進めていくので時間は掛かると思います。


posted by GILLGILL at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

忙しかった・・・

ほぼほぼ一ヶ月の放置、申し訳ないです。

締め切りのキツイ仕事が立て込んでいて書く暇もネタもありませんでした。

商業の塗装なんかはタイムリーに書けませんしね。

で、丁度昨日まで塗ってたのが

sai_01.jpgこの方たち。

他にも尻尾フィギュアやレウスヘルムなどのWFの新作たち。

雑誌撮影のために提出してしまった物を作り直さないといけなかったんですが他の仕事が忙しくてギリギリのギリギリになってしまいました。

ってことで殆ど全部を一気に塗ることに。


sai_02.jpgで、レビィとダッチの色だけで塗った尻尾たち。

流石にグラビの溶岩だけはレビィにもダッチにもなかったので別で吹いていますが他は全部使い回しです。

まあ、この後殆ど筆で仕上げるので適当な色でもかまわないってとこなんですが。


sai_03.jpgで、一気に塗り終わり〜。

やっぱりレビィの刺青はめんどくさい・・・

しかしこの後も大きさのあまり同時に塗れなかったレウスヘルムを間髪いれずに塗ることに。

本当のギリギリで塗りあがったのでヘルムに関しては写真さえ撮っていません。

まあ、雑誌の撮影が終わって帰ってきたらもうちょっと手を入れて写真を撮ろうと思います。

ってな感じでとても忙しかったですよ!

現在はちょっと落ち着いた感じです。

まあ、嵐の前の静けさのような気もしますが・・・
posted by GILLGILL at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

動物園に行こう!3

明日に続くといいつつ、普通に2日ほど空いてしまいました。

もうしわけないです・・・


で、とりあえず前回の続き〜。


そんなこんなで目標を失った我々はとりあえず全部の動物を見ることを次の目標とし、行動を開始!

zoo_09.jpg水溜りに浸かりながら2匹であぞぶハイエナ。

結構犬みたいでかわいいんですが丸々とした体など犬とは違った滑稽さがありますね。



zoo_10.jpgライオンも暑いのか寝転んでいてピクリともしません。

観察するにはもってこいですが、もうちょっと動いて欲しいかも。




zoo_11.jpg雌ライオンも殆ど同じ感じ。

まあ、こちらは起きてはいましたが・・・

でも、寝転がってると本当にデカイ猫って感じに見えます。



zoo_12.jpgこちらは、ライオンとは対照的に落ち着き無くウロウロする虎。

でも、こっちはガラス越しではなく堀の奥にいるのであまり近くで見れなくて残念です。



zoo_13.jpg自分は見逃したんですが、ミッション インポッシブル並みに、壁に張り付いての鍵開けを見せてくれたレッサーパンダ。

まあ、もちろん鍵は開かなくて悔しさのあまり自分の尻尾を抱き枕にして不貞寝してたらしいです。


zoo_14.jpg今にも飛び立ちそうなペンギン!


ってか写真が一杯になってきたのでこの後はダイジェストで。

zoo_15.jpgヒクイドリすげ〜。

zoo_16.jpg上手く写真が撮れない自分のために何度も翼を広げてくれたタンチョウヅル先生。(単に威嚇してただけ?)

zoo_17.jpg置物のような皇帝ペンギン。

zoo_18.jpgかわいいよ!岩飛びペンギン。

zoo_19.jpgガラス越しに目の前にワニ!

zoo_20.jpg座り込んでじっくり観察してたら警備員の人に注意されたよ!
動物園で怒られる大人って・・・

zoo_21.jpgペンキで白く塗っただけの氷だけど結構雰囲気でてますね。

zoo_22.jpg振り向くと、まだまだ頑張る店長が・・・

zoo_23.jpg中に絶対人が入ってると信じてやまないマレーグマ。

zoo_24.jpg門限過ぎて中に入れてもらえなかった鳥さんが・・・

って、すごい数の写真になっちゃたぞ・・・

実際、撮った写真は50枚以上ありました。

この後もコアラ館(殆ど見れず・・・)や夜行性動物館(勿論暗くて携帯カメラではなにも撮れず)などなど、見るところはもりだくさんです。

で、一通り全部見てお店に戻った頃には午後4時・・・

殆ど閉館時間まで丸一日見てたのか。

12時には戻って仕事するはずだったのに・・・


店に戻って疲れきって椅子で眠る二人を横目に一人黙々と仕事するのは悲しいものですね。

まあ、何とか次の日の納品に間に合ったから良いのですが・・・

しかし、この動物園企画、皆に話したら中々好評だったので涼しくなったら、皆でスカルピー持って造形大会でもしにいきたいですね。


zoo_25.jpgそうそう、つっつく野鳥は帰りに見たら大きくなってました。

流石、動物園は餌がちがうのか?!
posted by GILLGILL at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。